1歳からの子連れ出勤

娘1歳8ヶ月のころ、友人の紹介で都内の会社にアルバイトとして『子連れ出勤』スタート。イヤイヤ期を迎える娘と勤務から半年を迎えられたことを機にブログスタート。子連れ出勤の悩みや実態を母親目線でおおくりします。さらに、最近は前職の紹介で在宅ワークもスタート。子連れ出勤のおかげ?で娘といいペース。こちらの話もたま~に登場。

徒然

子供の発熱、幼稚園どうしよう、会社どうしよう

14時半に帰宅後少ししてから娘の発熱に気づきました(38℃)。いま様子見中(37.8℃)です。 その後娘が「寝る」と言うので寝かせてます。 いまのところ感染症やインフルの兆候がないから、明日の幼稚園は今後の様子次第だなー 私の出勤もそれ次第だなーと。。…

【お知らせ】ワーママの楽しくを応援するサイトlaxic(ラシク)にインタビューいただきました

子連れ出勤を調べていたlaxic(ラシク)の方からご連絡いただき、インタビューを受けました。 laxic.me 過去投稿の子連れ出勤している人の時給を下げましょう、というお話でバズった際寄せられた批判などについてどんな風に感じたか、 このブログを始めたき…

だいたい2年

ここから始まってこんな時期を過ぎこんなに大きくなりました…今日は幼稚園後、会社に遊びに。そしたら、ぐっちょんとやどさんがコーヒーブレイクに連れてってくれました…

いやー良いですネ、一人出勤。

先月から娘が幼稚園に入ったので、その間一人で出社し一人で働いています。 8時半 娘登園(夫の担当) 10時 私出勤 13時 私退勤 13時半 娘お迎え(私の担当) 14時 帰宅 在宅で仕事 子連れ出勤は、私と会社の双方に必要があればという感じです。 さて、そう…

なぜ子連れ出勤ができているのか、ということ

子連れ出勤という一つのかたちに目が行きがちですが、 本質的には、なぜ子連れ出勤が可能なのか、という部分が重要だと思ってます。筆者です。 それは言ってしまえば”社風です”とか、”スタッフ間のコミュニケーションです”などという他なかったりして、 質問…

妊娠でサラリーマンを辞めて仕事を失って産後鬱になるほど落ち込んだのに、浮上できた私の場合。

先日、ブログを見てくださった媒体の方からのインタビューを受けたのだけど、改めて今の自分の境遇を不思議に、想像だにしなかった今なのだなと実感した。 主に仕事に関してだけど、子供を産んで仕事を辞めて、これといったキャリアも手に職もなかった私は一…

取材依頼をいただきました、と、近況報告

更新さぼってますが、相変わらず子連れ出勤しております。※写真は赤子をおんぶしながら働くママを見た娘が、それを模倣する様子。 特に代わり映えすることもないのと、 家での仕事、幼稚園の準備、などなどに掛ける時間が増え、 こちらはなんとなく放置… 会…

とうとうまとめられたママ視点

いつかまとめられると思っていたママ視点の子連れ出勤、とうとうまとめられていた。 サンプルが増えたというより、子連れ出勤してますツイートとか増えていたので、そろそろ誰かまとめてくれるかな~なんて思っていたのです。 matome.naver.jp 切り口は”かな…

保活に惨敗した日を思い出す

もう春ですね… 保育園の悲喜こもごもが聞こえてきて、3年前の自分を思い出します。 私の話ですが、妊娠初期に切迫流産の診断があり、引き継ぎだの産休だのする間もなく妊娠2ヶ月の頃に会社を辞めました。 子どもが半年、そして一歳になった頃にも、この職場…

明日は子連れ出勤

少々間が空いての、明日子連れ出勤だな、というときの前日の過ごし方。(つまり今日)いつにも増して、きちんと過ごす。それだけ。朝起きてご飯を食べてたくさん遊んでお昼ご飯を食べてたくさん遊んでお昼寝して夕飯を食べてお風呂に入り早寝←これ大事。正し…

新年です

あけましておめでとうございます。1月の子連れ出勤は、明日から私が実家へ帰省するため、月末の1日のみ。そしてその日は「子連れ出勤見学会」です。ということで特に書くこともないのですが、年初なので気持ちも新たにこのブログについて私の思うところを…

お菓子食べ過ぎ問題まとめ

子連れ出勤見学会や、同僚のママさんもなにやら困っているらしいので、過去ログをまとめることに。 今回は「お菓子食べ過ぎ問題」。 子供の年齢にもよりますが、2歳以降の子連れ出勤をしていると、意外と「お菓子」や「おやつ」に悩まされる、という人多い…

子連れ出勤のいいところ

子連れ出勤のいいとろこはたくさんある、といつも纏めてばかりなので、いっちょぜんぶ出してみるか。収入を得られる働くことのブランクが無くなる気分転換になる育児の悩みなど自然と共有、解消できる生活にメリハリがうまれる身綺麗にすることの優先順位が…

会社でケガしても、親の自己責任という認識

会社では定期的に子連れ出勤見学会を行なっていて、たくさんの質問を受けるのですが、その中でも、 「会社でトラブルが起きた場合の責任の所在」に関連した質問についてお答えしていることを。 私は働き始めるとき、会社からこの点について特段つよく言われ…

幼稚園&子連れ出勤

来年の春から、娘を幼稚園に入れるべく活動中です。 保育園は待機児童でいっぱいだということは知っていましたが、幼稚園までこんなに倍率が高いものだとは思いもしませんでした… 幼稚園の倍率は地域差が激しいようで、同じ都内でも区ごとにかなり違うようで…

ベビーカー通勤を止めた理由

私のフェイスブックの過去投稿で、 1年前の今日、ベビーカーでの子連れ出勤を止めたという投稿を見つけました。 思い出したので、そのときのことを。 私の子連れ出勤の通勤スタイルは、 ①バスでベビーカー通勤 ↓ ※ここでベビーカー通勤を止めた ②バスで抱っ…

休園と出勤の間

この大雨で、保育園や小学校が休校になり、仕事は休めないし、頼れる先はないしで、上司と掛け合って子連れ出勤した人が少なからずいたようだ。わたしの感覚値だけど、子供が小学生くらいだと職場へ連れて行った人が多く、未就学児だと(休めない)仕事を休…

子連れ出勤の最大のメリットを、子どもとの時間が増えることだとは思わない、私の場合。

子連れ出勤のメリット・デメリットについて、ネット媒体でたくさん書かれるようになった印象をうけてます、筆者です。 子連れ出勤中の私からすると玉石混交すな…。ただ、取材を元に書かれた内容のものからは学ぶことや感じるものも多くあり、もし読むならど…

これだけムリと言われる接客業でも子連れ出勤できる方法を考えたい

どうも、たま、です。 子連れ出勤がメディアに取り上げられるたび、“業種次第では子連れ出勤も可能”という意見があり、大抵“接客業では絶対無理”と言われるけど、 私は、昔ながらの理髪店や、八百屋、パン屋で子供を背負った(店で遊ばせる)親が仕事をする…

子連れ出勤を始める会社の下地・社風?

こんにちは、もうすぐ3歳です。私が子連れ出勤をしている会社では、そもそも担当業務を超えたフォローみたいなものがある、というか当たり前なんだなぁ、と、気が付きました。 人手不足の時は、出来る人が、出来るときに、出来ることを、するというのがとて…

ガジェット通信さんが、おはよう日本の放送をまとめてくれた

<a href="http://getnews.jp/archives/1121397" data-mce-href="http://getnews.jp/archives/1121397">NHKが中小企業での「子連れ出勤」の成功例を紹介 採用者が増え、業績も上がった! | ガジェット通信</a>getnews.jp こうやってまた少しずつでも子連れ出勤という働き方を知ってくれる人が増える喜び。 と、個人的に感じたことを少し。 先ずタイトルの“成功例”と…

子連れ出勤の”副産物” My Desk and Teamさんの記事より

先ずは、これを読んで下さい。 ソウ・エクスペリエンス取材で感じた子連れ出勤の”副産物”mydeskteam.com 読んで頂けましたでしょうか… そういうことです。 これまで私自身も感じていましたが、なにぶん子を連れて行っている身ゆえ、言葉にするのが難しかった…

本日の子連れ出勤はお休み

8月3日(月)13時~16時勤務の予定でしたが、前日夜から発熱し、当日も39℃になったのでお休みさせてもらうことに。 自分の体調でお休みしたことはほとんどありませんが、子供の体調でお休みというのは、どうしてもちょこちょこ(2~3ヶ月に1回ほど)ありま…

「小1の壁」夏休み、共働きで、実家が遠くて、低学年の子供がいたら

そんな人はどうやって子供の夏休みを過ごしているんだろうと思う。 2歳の子を持つ親として、それなりに喫緊の課題。 「小1の壁」春夏秋冬で起こる問題があるらしい - 1歳からの子連れ出勤www.kozre.com そうそう、この過去投稿に書いてたこと。 夏は夏休…

子連れ出勤の使い方

子連れ出勤が少しずつ話題になってきて、時代のニーズみたいなものも確かに感じる今日このごろです。 確かに 職はあるが実家が遠く、保育園に入れたとしても病児保育が厳しい家庭 なんとか乳幼児期は乗り切ったものの小1の壁からの意外と多い小学校の長期間…

子連れオーケストラ演奏会

私が密かに気になっているこちらの交響楽団 西宮きらきら母交響楽団さん 定演のお知らせが出てました♪ 西宮なので行くことは出来ませんが^^ 第1回定期演奏会のお知らせ :: 子連れオーケストラ 西宮きらきら母交響楽団です♪|yaplog!(ヤプログ!)byGMOyaplo…

女性にとって出産はリスクでしょうか。

今日とても美しい女性と話す機会があり、ふとタイトルのようなことを感じたのでした。 例えばキャリアを積んできた女性にとって出産はリスクだろうな、と思ってしまった。 それは実務から離れることの不安だったり、繋がりが途切れることの不安だったり、と…

明日は子連れ出勤日

明日はおよそ1週間ぶりの子連れ出勤日。 機嫌の良い1日にするためには、前日の生活を規則正しく、が基本。 ということで早起きして朝ごはんをしっかり食べ、室内お遊びとお散歩でしっかり遊び、時間通りにたっぷりとお昼寝。 昼寝を終えて午後は娘の大好き…

出勤前日の準備

明日は子連れ出勤の日。 明日のコンディションを整えるためには、心と体をフル充電させておくことが必要不可欠なのです。 先ずはカラダ 今日、たっぷりの睡眠をとるためには早寝が必須。 今日、早寝させるためにはお昼寝時間を14時位までで切り上げることと…

子連れ出勤は特効薬じゃないと思うのです

子連れ出勤がいろんな社会問題の特効薬のようになってはいけないな、と最近思うのです。 何でもそうだと思うけど特効薬なんてなく、親(私)自身の、日ごろからの親子の関係や社内でのコミュニケーションをきちんと取るということができるかが最も重要だと思う…