1歳からの子連れ出勤

娘1歳8ヶ月のころ、友人の紹介で都内の会社にアルバイトとして『子連れ出勤』スタート。イヤイヤ期を迎える娘と勤務から半年を迎えられたことを機にブログスタート。子連れ出勤の悩みや実態を母親目線でおおくりします。さらに、最近は前職の紹介で在宅ワークもスタート。子連れ出勤のおかげ?で娘といいペース。こちらの話もたま~に登場。

子供と供に働く難しさ 〈保護者編〉

子供と供に働くにあたり、工夫しなければならないことがあります。(随時加筆)

 

  • 通勤

ラッシュを避けるため、出社時間と退社時間は会社と要相談する必要があります。

  • 持ち物

必要なものは全て持参する必要があります。会社と相談の上、消耗品は会社に置いておく事をお勧めします。
また、おもちゃ類の持込は有効です。娘の場合はノートパソコンを持ち込み、YouTubeを見せたり、月齢にあったおもちゃを出勤のたびに入れ替えることが有効です。

  • 社内の構造

事故を防ぐため、想定される危険は保護者が気づき対処しておきます。例えば、扉はゆっくり開ける窓の鍵は必ず閉める刃物の管理を徹底、等です。

  • 子供の機嫌

子供は当然泣きます。母親としては最もつらい時間ですが、10分程度の外出仕事を中断して遊ぶおやつをあげる、などといった対処が自由に出来る雰囲気があるかが、継続して働く中では大変重要です。

 

しかしながら、子供の個性住居と会社の所在地子供の成長による変化、など様々な要因でこれらの困難は変化することが前提です。

 

f:id:mck47:20150214004836j:plain

Sow Experience