読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1歳からの子連れ出勤

娘1歳8ヶ月のころ、友人の紹介で都内の会社にアルバイトとして『子連れ出勤』スタート。イヤイヤ期を迎える娘と勤務から半年を迎えられたことを機にブログスタート。子連れ出勤の悩みや実態を母親目線でおおくりします。さらに、最近は前職の紹介で在宅ワークもスタート。子連れ出勤のおかげ?で娘といいペース。こちらの話もたま~に登場。

会社でケガしても、親の自己責任という認識

会社では定期的に子連れ出勤見学会を行なっていて、たくさんの質問を受けるのですが、その中でも、

 

「会社でトラブルが起きた場合の責任の所在」に関連した質問についてお答えしていることを。

 

私は働き始めるとき、会社からこの点について特段つよく言われたことはなかったと記憶していますが、

「うちは専門の保育士さんがいるわけではありませんから」

の一言で、タイトルのことを思いました。

 

どう言えば伝わりやすいのか悩むところですが、自宅で調理をしながら育児をしているときや、公園などで子供を遊ばせているときと同じ感覚です。

 

逆に、ケガやトラブルの保証や責任を、会社へ求めることを前提にしているとしたら、完全フリースタイルの子連れ出勤は向かないのかもしれません。