読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1歳からの子連れ出勤

娘1歳8ヶ月のころ、友人の紹介で都内の会社にアルバイトとして『子連れ出勤』スタート。イヤイヤ期を迎える娘と勤務から半年を迎えられたことを機にブログスタート。子連れ出勤の悩みや実態を母親目線でおおくりします。さらに、最近は前職の紹介で在宅ワークもスタート。子連れ出勤のおかげ?で娘といいペース。こちらの話もたま~に登場。

とうとうまとめられたママ視点

徒然

いつかまとめられると思っていたママ視点の子連れ出勤、とうとうまとめられていた。

f:id:mck47:20160307191112p:image

サンプルが増えたというより、子連れ出勤してますツイートとか増えていたので、そろそろ誰かまとめてくれるかな~なんて思っていたのです。

 

matome.naver.jp

 

切り口は”かなり大変”

そうですよね~、かなり大変は同意。

 

私もサラリーマン10年、会社を変わったことも部署を移動したこともありますが、比類なき心労…^^;

 

これまでも自営業やモーハウスのようなベビー用品にまつわる会社、もしくはスポット的に行なわれてきた子連れ出勤なので、決して新しいものということもないと思うのですが、

 

子連れ出勤というのは制度、(連れていく側・受け入れる側の)心理、そして環境面でも整備や浸透されているものではないので、完全に出来上ているサラリーマンスタイルのようには行かないものです。

 

それは当然。

 

でもまとめにあったように経験のある人はいるし、声を上げる人も増えてきているので、

 

そういう人たちが得た経験のひとつひとつが5年後や10年後の子連れ出勤スタイルを作り上げてゆくんだろうな、というこれは確信を持っていたりします。

 

何にせよこれだけ人材不足、保育園不足、少子化、納税者の減少なんて言われている現代。

 

こういったチャレンジが5年後や10年後に、それぞれの職場で様々に最適化されて、選択肢の一つとして定着することはいいことだと思ってます。

 

まとめてくれた方ナイス!