読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1歳からの子連れ出勤

娘1歳8ヶ月のころ、友人の紹介で都内の会社にアルバイトとして『子連れ出勤』スタート。イヤイヤ期を迎える娘と勤務から半年を迎えられたことを機にブログスタート。子連れ出勤の悩みや実態を母親目線でおおくりします。さらに、最近は前職の紹介で在宅ワークもスタート。子連れ出勤のおかげ?で娘といいペース。こちらの話もたま~に登場。

恒常的な子連れ出勤から、一時的な子連れ出勤へ

4月に娘が幼稚園に入り、以降一人で出勤できるようになりました。

ただ、延長保育のある幼稚園には入ることができなかったため、勤務時間は短くせざるを得ませんでした。

 

4月以前の働き方

 

  • 勤務時間は5時間/日(昼を挟むため拘束6時間)
  • 週2~3日
  • 在宅勤務① 子連れの会社からの仕事
  • 在宅勤務② 上記以外のお仕事

 

 

4月以降の働き方

 

  • 勤務時間は3時間/日
  • 週4日~5日
  • 在宅勤務① 子連れの会社からの仕事
  • 在宅勤務② 上記以外のお仕事

 

 

子連れ出勤は止めたというより、

恒常的な子連れ出勤から、一時的な子連れ出勤に変わりました。

 

一時的とはどんなときかというと、

 

  • 幼稚園の臨時休園
  • 熱が7.5℃あるけど本人はいたって元気
  • 幼稚園の長期休み

 

よいうような感じ。

 

幼稚園て夏休み2か月もあるんですね…泣

そういうわけで、今月はちょこちょこ子連れ出勤がありました。

 

それでも私はできるだけ一人で出勤したかったので、

義実家や夫の協力を求めて子連れ出勤は最小限に。

 

たまに連れてゆく分には、お菓子や動画見せておくというのは全く気にならなくなりました。

 

むしろ幼稚園に入ったことで成長した部分があり、以前ほどハラハラしていなくてもよくなったこともよい変化でした。

 

子供がいるなかで働くことを選んだ以上、今後も急なお休み、病気、長期休暇に振り回されることが予想されるわけですが、

都度相談をしながらできる範囲で働くことを可能にしてくれている今の職場であれば、乗り越えられそうな気がしています。

 

そんな神対応の会社・人事や総務の担当者って実際どうなのよ?

と思ったそこのあなた!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2016年9月7日 11:00より

【子連れ出社】第15回オフィス見学会

行なわれるようなのでどうぞ。

 

▼こずちゃんにあやされるたまさん

f:id:mck47:20160823135807j:image