1歳からの子連れ出勤

娘1歳8ヶ月のころ、友人の紹介で都内の会社にアルバイトとして『子連れ出勤』スタート。イヤイヤ期を迎える娘と勤務から半年を迎えられたことを機にブログスタート。子連れ出勤の悩みや実態を母親目線でおおくりします。さらに、最近は前職の紹介で在宅ワークもスタート。子連れ出勤のおかげ?で娘といいペース。こちらの話もたま~に登場。

なんでまだこの会社(パート)で働いているのか

昨日久しぶりに子供を会社に連れて行きました。

f:id:mck47:20170901100356j:image

みんなに囲まれて嬉しそうだったし、娘の成長をみんなにも感じてもらえたようで嬉しかった^_^

その子の成長を喜んでくれる大人が親だけじゃないって、子供にとってものすごく良いことだと確信しています。

 

さてさて、子供が保育園に入れた現在、バイトでなくとも、働けるわけです。

 

正社員の職を探してもいいし、家庭と折り合いをつけたいなら派遣だっていいわけだし。

 

じゃあどうしてまだ働いているかといえば、"休みやすいから"というところが一番の理由かもしれません。

 

会社がいいですよ、大丈夫ですよ、と言って採用されたところで、実際にどうなるのかは、働き始めて初めて実感できることで、

働く部署がどんな雰囲気かによります。

 

上司が呑気に

「休んでも大丈夫ですよ〜」

「仕方ないですよ〜」

などと言ったとしても、誰かにしわ寄せが行くだけの無責任発言だった場合、

 

私は早々に神経擦り切れるほどストレスを感じるようになるでしょう。

 

突き詰めれば、自分自身が健康的でバランスのとれた状態でいることこそ、

家庭や職場でのパフォーマンスや育児に対するモチベーションの向上に繋がると思ってますし、

生きて行くことのベースになる大切なことだと思っています。

 

話が壮大になりましたが、でもそういうことなのです。

 

人生を点ではなく線で見たときに、

もしくはレーダーチャートで捉えたとき、バランスが良ければいい。

 

何か1つが極端に秀でている人生でなくていい、という選択をしているのだと思います。

 

最近よく質問されるので、書いてみました^ ^