1歳からの子連れ出勤

娘1歳8ヶ月のころ、友人の紹介で都内の会社にアルバイトとして『子連れ出勤』スタート。イヤイヤ期を迎える娘と勤務から半年を迎えられたことを機にブログスタート。子連れ出勤の悩みや実態を母親目線でおおくりします。さらに、最近は前職の紹介で在宅ワークもスタート。子連れ出勤のおかげ?で娘といいペース。こちらの話もたま~に登場。

ブログ開設から2週間

誰にも教えていないのに100pvを超えました。

 
はてぶの新着ではなく、キーワード検索で辿り着いているよう。どんな人が読んでいるんだろう。
 
子育ての何が大変なのか説明するのが困難なのと一緒で、子連れ出勤も具体的に何がどんな風に大変なのか、というものを書き出すことに難しさを感じています。
 
文才と賢さの種が欲しい今日この頃。
 
育児の大変さというのは、体力面もさることながら、私の場合は細かな中断の繰り返しで積み重なった中途半端な山のストレスでしょうか。
タスクが終わらないだけでなく、中途半端に残ったタスクが常に頭の片隅の未処理ボックスに溜まって行く感じでしょうか。
 
心が休まりません。
 
一つ一つは些細すぎて書き出すほどのことではないのですが、兎に角“全て”が中途半端です。
 
このブログの文章もそう。
一度たりともいっきに書けた試しがありません。
 
こういった細かなエピソードを上手く摘んで書けるようになると、子連れ出勤の様子もリアリティーある感じで書くことが出来るようになると思うのだけど…。
 
 
 
 

Sow Experience